rattaneer_banner.jpg count_banner.jpg
banner_emperors.png banner_sheepn.png
【オキドキ−特設サイト】
【ジャングリラ−特設サイト】
【ゴー・ダッ・チーズー特設サイト】

2017年07月25日

(8/6)ファミリーゲームフェスティバル&(8/20)金沢ボドマへの参加

無事梅雨も明けて、夏になりました。
私は非常に暑がりですので、空調のきいた涼しい部屋でゆっくりボードゲームをするのが好きです。

さて、OKAZU brandですが、8月はボードゲームのイベント2箇所にブース参加いたします。
是非、関東以外の人にもOKAZU brandのゲームを知って、遊んでいただければと思います。
会場にお越しの際には、ぜひブースにお寄りくださいね!

・ファミリーゲームフェスティバル2017(名古屋)
 2017年8月6日(日)11:30〜18:00
 名古屋国際会議場 白鳥ホール
 【ファミリゲームフェスティバル2017 公式サイト】
・金沢ボードゲームマーケット
 2017年8月20日(日)11:00〜16:00
 金沢駅東口出入り口前 もてなしドーム内地下イベント広場
【金沢ボードゲームマーケット 公式サイト】

今回はゲームマーケット2017春や2016秋に発表した作品を中心に紹介、販売をしたいと思います。
●エンペラーズ・チョイス (Emperors Choice) GM17春新作&ゲームマーケット大賞2017一次選考通過
Boxtop-empelror.png
時間:90-120分
人数:3-5人
年齢:12歳以上
価格:5000円(イベント特別価格)

OKAZU brandの重量級ゲームです。ご好評いただいております『ミネルウァ』『横濱紳商伝』に続いての登場です。
このゲームは中国統一後の秦の時代、秦の家臣となって始皇帝の政策を操作しながら、
富となるタイルや人材を集めて、名声を得るゲームです。
必要なタイルを集めるために他プレイヤーと争う「競りフェイズ」
人材確保や宮殿建設などで自分の力を上げたり、皇帝の信頼を上げる「内政フェイズ」 皇帝一番の信頼者が行える、決算を行う政策カードを操作する「詔勅フェイズ」
これらを巧みにこなし、よりたくさんの名声を獲得しましょう!
始皇帝あたりの歴史が好きな方、じっくりと作戦を建てて数時間級のゲームを楽しんでみたい方に特におすすめです!

>>エンペラーズ・チョイス特設サイト<<

●ひつ陣 (Sheep'n'sheep) GM17春新作&重版出来!
Boxtop-sheep.png
時間:20₋30分
人数:2-4人
年齢:8歳以上
価格:1500円(イベント特別価格)

短時間で出来るタイル配置ゲームです。
ひつじ飼いとして、ひつじたちを自分の牧場に並べていきます。
同じ種類とは隣り合いたくないひつじ、4匹でグループになっていたいひつじ、など
色々な攻勢を持ったひつじの条件をできるだけかなえてあげながら、自分の牧場へ
たてよこにひつじをならべていきましょう。
ルール自体は簡単ですが、コツをつかむとどんどんやりこみたくなるのではないかと思います。

>>ひつ陣特設サイト<<


●オキドキ (Okey Dokey) 重版出来!
okidoki02.png

時間:16-32分
人数:1-5人
年齢:6歳以上
価格:1400円(イベント特別価格)

短時間で出来る、参加者全員での勝利を目指す協力ゲームです。
音楽フェスティバルにやってきた様々な動物たちにうまく楽団を組ませてフェスの成功を目指します。
皆で協力して5×10=50枚のカードを並べましょう!
カードのみのゲームで仕組みは簡単ですが、成功のためには参加者全員でのコミュニケーションが重要になってきます。
1人用としても楽しめます。難易度調整ができるため、いろいろな人と何度でも遊べるゲームになっています。

>>オキドキ特設サイト<<

●ジャングリラ (Jungli-la)
Junglila03.png

時間:30-45分
人数:2-5人
年齢:6歳以上
価格:2500円(イベント特別価格)

ジャングルの探検家を舞台にしたダイスゲームです。
カードで構築されたジャングルを舞台に、ダイスで資材を集め、お宝を発見し、支援者から様々な能力を得て、ジャングルの奥地へ進んでいきます。
ダイスゲームならではのダイス目の一喜一憂、様々な能力による成長、一時能力の使用タイミングの判断など楽しみどころ、悩みどころがいろいろあります。
プレイするたびに地形が変わるので、その都度違った心躍る冒険ができますよ!

>>ジャングリラ特設サイト<<

●Go da Cheese/ゴー・ダッ・チーズ ゲームマーケット大賞2015 二次審査通過!
cheese02.png

時間:15分
人数:3-5人
年齢:6歳以上
価格:1500円(イベント特別価格)
チーズを狙うネズミたちをテーマにした、お手軽なカードゲームです。
ルール自体は簡単なので、子供から大人まで一緒に楽しめると思います。
円形にならんだチーズの周りに、他のプレイヤーと読み合いをしながら自分のチームカラーのカードを並べていきます。
ネズミや仲の良いネコ、イヌたちを誘導して巨大なチーズにありつけるようにしましょう。
>>Go da Cheese/ゴー・ダッ・チーズ特設サイト<<

後は、一部在庫僅かな作品をこっそり持っていくかもしれません。お楽しみに!
申し訳ないのですが、今回は予約や取り置きは行いません。
秋のゲームマーケットの準備も始めており、スケジュール的には忙しい中になってしまっていますが、今回のイベント参加は普段お会いできない皆様にお目にかかれることが非常に楽しみです。
ブースで皆さまとお会いすることを心待ちにしております!
posted by OKAZU at 11:14| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

『横濱紳商伝』が2016 Meeple Choice Award Winnersに選ばれました!

yokohama02.png

TwitterやFacebook等でもお知らせしたので、皆様既にご存知かもしれませんが、
『横濱紳商伝』(海外名:YOKOHAMA)
2016 Meeple Choice Award Winnersに選ばれました!
https://opinionatedgamers.com/2017/07/10/2016-meeples-choice-award-winners/

この賞はシュピールフリークス(Spielfreaks)と呼ばれるボードゲームのユーザーグループ、70名の投票者による投票により選ばれます。
投票は二段階投票で、1回目でタイトルを30タイトル程度に絞り込み、2回目で決選投票を行います。
2回目の投票で上位3つがWinnersに選ばれます。
『横濱紳商伝』は2回目の投票で投票数が3位となり、2016 Meeple Choice Awardsに選ばれました。
他の上位タイトルを見てみると、
テラフォーミングマーズ、グレートウェスタントレイル、オーディンの祝祭、Scythe、ファーストクラス、ロレンツォといった、去年のGENCONやエッセンSPIELなどで話題になった作品ばかりです。その中で選ばれたことは非常にうれしいです!

実はこれ以外にも『横濱紳商伝』は海外でいろいろと賞を取っていたりノミネートされていたりしましたので、紹介します。

ポルトガルの年間ゲーム大賞である Game of the Year (Jogo do Ano) 2017 にノミネートされています。
https://www.facebook.com/notes/spiel-portugal/game-of-the-year-jogo-do-ano-2017-nominees-/1064932476970117/
第一報をくれたのがNippon、マデイラ、PanamaxなどのゲームデザイナーであるNuno Bizarro Sentieiroさんでした。非常にうれしいですね。

ベルギーの有志で行われている2016 Expert Game Award Winnerに選ばれています!
http://expertgameaward.eu/
この賞は出来て2年ではありますが、単独で大賞に選ばれることは非常に名誉です。ありがとうございます!

OKAZU brandはこれからも国内外とゲームを作り続けていきますので、皆さまぜひ応援のほどよろしくお願いいたします。

ラベル:横濱紳商伝
posted by OKAZU at 13:55| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

ミネルウァ/Minervaのキックスターターが始まりました!(デラックス版もあり)

6/1から、ミネルウァ/Minervaのキックスターターが始まりました!
もうすでに6/2、12:00現在(日本時間)で39kドルの出資を頂きました。ありがとうございます!

00.png

ミネルウァ/MinervaはもともとOKAZU brand版としてはゲームマーケット2015春に初出です。
おかげさまで、重量級のゲームにも関わらず多くの方に手に取っていただいたゲームで、
ゲームマーケット大賞2015 優秀作品賞もいただきました。

今回キックスターターでは普通のバージョンに加え、デラックスバージョンが作られるそうです。金属製コイン、木製コマに加え、ストレッチゴールで今もどんどん内容がアップデートされているようです。
横濱紳商伝のデラックスバージョンの時もそうですが、
自分たちの作ったゲームが、非常に豪華なコンポーネントで帰ってくるのは作者としては非常にうれしいです。私たちもデラックスバージョンがぜひ欲しいです!
タイル類はアイコンで書かれており、日本語ルールはOKAZU brand版のルールを公開しておりますので、日本の方がそのままプレイしていただいても大丈夫かと思います。
【OKAZU brand版 ミネルウァ特設ページ】

ミネルウァ/Minervaは自分たちがゲームデザインをするうえで、
様々なことを学ばせていただきました。
ミネルウァ/Minervaは拡大再生産ゲームですが、
拡大再生産ゲームはどこかでブレーキや摩擦をかける仕組みを作らないと、
加速度的に拡大していき、ゲームを制御しきれなくなってしまうこと。
また、ミネルウァ/Minervaは非常にタイルの種類が多いので、調整をするのが非常に大変だったのですが、その調整に評価式を使い始めたこと。など
OKAZU brandのゲームを海外で印刷したのもミネルウァ/Minervaが最初です。
重量級のゲームを海外で印刷して、通関処理や輸送、保管場所を確保するのにいかに大変かをこのときに学びました。

OKAZU brandとしては、
2015年のミネルウァ/Minerva、2016年の横濱紳商伝、2017年のエンペラーズ・チョイス
と3年連続で重量級ゲームを作ってきましたが、
日本や世界の、多くの皆さまのご愛顧、助けもありまして、
今後もこの流れを続けていくことが出来ると思っております。
まずは、12月のゲームマーケットの新作へ気持ちを向けようと思います。
皆さま、本当にありがとうございます!
ラベル:ミネルウァ
posted by OKAZU at 12:24| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

ゲムマ17春のボードゲームライトニングトークに登壇しました!

ゲームマーケット2017春で行われたボードゲームライトニングトークに
登壇者として参加させていただきました。
ゲームマーケット公式から動画が公開されたとのことで、
こちらでもリンクを貼っておきます。

>>ゲームマーケット公式の発表<<

>>【ニコニコ動画】 重量級ゲームのゲームデザインの役に立つ(かもしれない)3つの秘訣<<



また、実際使用した発表資料を公開させていただきます。


自分の発表について、言いたい内容が3つあったにもかかわらず
5分という短い時間でしたので、
皆さまに内容を実際に伝えるのが難しかったかもしれません。
せっかくなので発表内容を補足をさせていただきます。
今回は「重量級ゲームのゲームデザインに役に立つ(かもしれない)3つの秘訣」という題名で発表しました。

1つ目の秘訣ですが、
ゲームデザインのはじめにどこから手を付けていいのかわからない状況に陥る場合があります。
その場合は、基本となるシステムを1つ考えて、とにかく1回テストプレイを回してみるとよいと思います。
これは、実際動いているものを見るとそこからさまざまアイデアが想起されますし、
また、基本となるシステムは、家でいうと大黒柱のようなものです。
大黒柱がブレなければ、指針も立てやすく、ゲームもまとめやすくなると思います。
一つだけ問題点を挙げるとすれば、この基本システムのテストプレイで、きれいに動いてしまうと、このまま簡単なゲームでもよいのではないか?と思ったりすることがあります。
OKAZU brandのゲームの中にはそうやって誕生したゲームも存在します。

2つ目の秘訣ですが、
カード効果やタイル効果を考える際に効果のアイデアが足りなくなることがあります。
その場合は、今のゲームの要素を全て列挙してみるのがよいでしょう。
これは、自分の頭の中よりも実際に書き出して整理することで、
新たにアイデアを浮かびやすくすることを期待してます。
また、ある要素にはいろいろな効果を及ぼすカードやタイルがあるけど、
一方、別の要素にはそういった効果を及ぼすカードやタイルがない。
といったアンバランスな状態に気づくこともできます。

3つ目の秘訣ですが、
テストプレイを何回かやった後に、
どうしてもゲームの隙(問題点など)が埋まらない、バランスが悪い
などが出てくることがあります。
その際に、一旦は今ある要素を変更したりしてみると思います。
カードの効果をいじってみる、タイルの枚数を変えてみるなど
ライトゲームではいっそのことそういった隙を生む要素は削除することも考えてもよいかもしれません。結構しんどい作業ですが。
重量級ゲームでは、いっそのこと別の新たな要素を足してみると
色々な問題が解決することがあります。
ただ、別の新たな要素を基本の要素となじませるために、
ゲーム全体を俯瞰して直すことも必要です。

今回は自分の登壇順が、
『HANABI』や『世界の七不思議』などのゲームデザインをされたAntoine Bauza氏の次ということで非常に名誉であり、非常に緊張した発表となりましたが、非常に良い機会を頂きました。
ボードゲームライトニング主催のConception佐藤さん
司会進行をされたケイセイさん
サポートをされたしゅぴ〜る遊園地の皆さん
その他スタッフや聞いてくれた皆さま
ありがとうございました!
posted by OKAZU at 12:36| Comment(0) | ゲームマーケット2017春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

『エンペラーズ・チョイス』のエラッタの件

OKAZU brandがゲームマーケット2017春に発売した『エンペラーズ・チョイス』ですが、
タイル1つにエラーがありました。
初期ボーナスタイルの「宮殿レベルを上げる」タイルで、数字が間違っています。
誤)2レベル上げる
正)1レベル上げる
になります。
エラッタページをUPしました。

【エンペラーズ・チョイス エラッタページ】

こちらから、修正データもダウンロードすることが出来ます。
シール用紙に印刷していただき、該当タイルに貼ってご利用ください。

宜しくお願い致します。
posted by OKAZU at 17:31| Comment(0) | ゲームマーケット2017春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

ゲムマ春予約もうすぐ終了です&ライトニングトークに出ます!

ゲームマーケットまでいよいよあと4日とせまってまいりました。
荷物の搬送や備品の確認など、出展の準備も慌ただしく進めています。

私たちOKAZU brandでも新作『エンペラーズ・チョイス』や『ひつ陣』をはじめとするOKAZU brandブ―ス(L23₋24)の予約を受け付けておりますが、承前のご案内の通り、5月11日23:59:59をもって一旦予約を終了させていただきます。
購入を予定してくださっている方は、当日予約したものは後での回収としてゆっくりお買い物を楽しんでいただくためにも、事前の予約をおすすめいたします。
当日も十分な数を持っていく予定ではありますが、今回の新作のひとつはサイズも大きいため、持っていく数を事前に把握しておくことで多くの人にお渡しできると思います、ぜひよろしくお願いいたします。

下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよくお読みください。
<<OKAZU brand ゲームマーケット2017春予約フォーム>>

また、ゲームマーケット当日ですが、「ボードゲームライトニングトーク」に登壇させていただくことになりました。
こちらの資料作りもやっとひと段落つきましたので、表紙だけお見せします!
top.png

「重量級ゲームのゲームデザインの役に立つ(かもしれない)3つの秘訣」についてお話ししようと思います。

2015年「ミネルウァ」2016年「横濱紳商伝」、そして今年2017年の新作「エンペラーズ・チョイス」と、三年連続で重量級ゲームを制作&発表してきて、自分なりに得た感覚や、他の方から受けた質問への回答から大きく分けて3つのコツをざっと紹介するつもりです。

ご興味ありましたら当日ぜひ、聞きにいらしてください!
posted by ryo_nyamo at 18:09| Comment(0) | ゲームマーケット2017春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

ゲムマ春新作『エンペラーズ・チョイス』の紹介マンガとゲムマ配信会

『エンペラーズ・チョイス』の特設サイトに
よくわかるかもしれない、紹介マンガを追加いたしました。
せっかくなので本エントリーでも閲覧できるようにしました!

エンペラーズ・チョイス
3−5人/12歳以上/90−120分/5000円(イベント特別価格)




banner_emperors.png

>>エンペラーズ・チョイス特設サイト<<

先日5月7日に風船さん主催のゲムマ配信会が実施され、
OKAZU brandも15分の枠をいただき、動画で説明をさせていただきました。
こちらの動画もご参考いただければと思います。



現在、新作『エンペラーズ・チョイス』や『ひつ陣』をはじめとするOKAZU brandブ―ス(L23₋24)のゲームマーケット2017春向け予約を受け付けております。

こちらもぜひご利用ください。

下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよく読んでください

<<OKAZU brand ゲームマーケット2017春予約フォーム>>

よろしくお願いいたします。
posted by OKAZU at 11:27| Comment(0) | ゲームマーケット2017春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

ゲムマ2017春新作『ひつ陣』のレビュー動画!

ゲームマーケット2017春まであと10日となりました!
OKAZU brandでも準備が佳境となっており忙しい日々です。

さて、The Game Galleryの管理人であるHAL99さんがゲムマ春の新作『ひつ陣』のレビュー動画アップしてくれました。



動画を見ていただけるとプレイの仕方やカードの内容などが詳しく分かると思います。
『ひつ陣』は実は別のタイル配置ゲームの際に、新たなパターンのテストで出来たゲームです。
ルールとしてまとめたのが2か月前で結構タイトなスケジュールにも対応していただいた皆様に感謝です。

現在、新作『ひつ陣』や『エンペラーズ・チョイス』をはじめとするOKAZU brandブ―ス(L23₋24)のゲームマーケット2017春向け予約を受け付けております。
こちらもぜひご利用ください。よろしくお願いいたします。

下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよく読んでください。
<<OKAZU brand ゲームマーケット2017春予約フォーム>>
ラベル:ひつ陣
posted by OKAZU at 08:31| Comment(0) | ゲームマーケット2017春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

ゲムマ2017春新作『エンペラーズ・チョイス』のレビュー動画!


ゲームマーケット2017春まであと3週間を切りました!
そろそろ各サークルの情報も出始めて、どのゲームがほしいか皆さまも悩まれていると思います。
OKAZU brandでも様々な準備を急いで進めているところです。ぜひ興味を持っていただければと思います。


さて、The Game Galleryの管理人であるHAL99さんがゲムマ春の新作『エンペラーズ・チョイス』のレビュー動画アップしてくれました。



説明書では説明できない、ゲームの流れやここが面白いポイントなど、非常にわかりやすく紹介されております。
『エンペラーズ・チョイス』のゲーム内容や実際のコンポーネントなど気になっている方は、是非動画を見て参考にして頂ければと思います。
今回の新作『エンペラーズ・チョイス』は3年越しのゲームとなっており、サークルとしても非常に愛着のあるゲームです。このゲームも面白い部分や勘所が、ぱっと見ではわからない奥深いところにあり、その辺を説明するのが非常に難しいのですが、動画ではその辺を短時間に的確に説明されていて、いつもながら非常に頭が下がる思いです。
サンプルが届いたのが先週で、直ぐにレビューしていただいたHAL99さんに感謝です。

現在、新作『エンペラーズ・チョイス』や『ひつ陣』をはじめとするOKAZU brandブ―ス(L23₋24)のゲームマーケット2017春向け予約を受け付けております。
こちらもぜひご利用ください。よろしくお願いいたします。

下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよく読んでください。
<<OKAZU brand ゲームマーケット2017春予約フォーム>>
posted by OKAZU at 20:19| Comment(0) | ゲームマーケット2017春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

OKAZU brandのゲームマーケット2017春−予約案内−

ゲームマーケット2017春まで、残り3週間程度となりました。
当日に向けて様々な作業を進めておりますが、いつもながらこの時期は
非常に緊張し、身が引き締まる思いです。

さて本題です。ゲームマーケット2017春向けのOKAZU brandブース(ブース番号:L23-24)のゲームの取り置き予約を行いたいと思います。
今回予約を取るタイトルゲムマ春新作の『エンペラーズ・チョイス』、『ひつ陣』
ゲムマ秋新作でおかげさまで好評再版となりました『オキドキ』
同じくゲムマ秋新作の『ジャングリラ』
先日アメリカでの出版も発表された『はんか通骨董市』、『Go da Cheese/ゴー・ダッ・チーズ』、『Trick of the Rails』。
また、委託として
うっかり本圃の『Trick Taking City』
の8つになります。

下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよく読んでください。
<<OKAZU brand ゲームマーケット2017春予約フォーム>>

今回予約受付をするものの一覧になります。
●エンペラーズ・チョイス (Emperors Choice) 17春新作
Boxtop-empelror.png
時間:90-120分
人数:3-5人
年齢:12歳以上
価格:5000円(ゲームマーケット特別価格)

OKAZU brandの重量級ゲームです。『ミネルウァ』『横濱紳商伝』に続いての登場です。
このゲームは中国統一後の秦の時代、秦の家臣となって始皇帝の政策を操作しながら、
富となるタイルや人材を集めて、名声を得るゲームです。
必要なタイルを集めるために他プレイヤーと争う「競りフェイズ」
人材確保や宮殿建設などで自分の力を上げたり、皇帝の信頼を上げる「内政フェイズ」 皇帝一番の信頼者が行える、決算を行う政策カードを操作する「詔勅フェイズ」
これらを巧みにこなし、よりたくさんの名声を獲得しましょう!

>>エンペラーズ・チョイス特設サイト<<

●ひつ陣 (Sheep'n'sheep) 17春新作
Boxtop-sheep.png
時間:20₋30分
人数:2-4人
年齢:8歳以上
価格:1500円(ゲームマーケット特別価格)

短時間で出来るタイル配置ゲームです。
ひつじ飼いとして、ひつじたちを自分の牧場に並べていきます。
同じ種類とは隣り合いたくないひつじ、4匹でグループになっていたいひつじ、など
色々な攻勢を持ったひつじの条件をできるだけかなえてあげながら、自分の牧場へ
たてよこにひつじをならべていきましょう。
かなり中毒性が高いゲームになります。

>>ひつ陣特設サイト<<


●オキドキ (Okey Dokey) 好評再版!
okidoki02.png

時間:16-32分
人数:1-5人
年齢:6歳以上
価格:1400円(ゲームマーケット特別価格)

短時間で出来る協力ゲームです。
音楽フェスティバルにやってきた様々な動物たちにうまく楽団を組ませてフェスの成功を目指します。
皆で協力して5×10=50枚のカードを並べましょう!
カードのみのゲームで仕組みは簡単ですが、独特なコミュニケーションをとることでしょう。
1人用もありますが、かなり中毒性が高いゲームになります。

>>オキドキ特設サイト<<

●ジャングリラ (Jungli-la)
Junglila03.png

時間:30-45分
人数:2-5人
年齢:6歳以上
価格:2500円(ゲームマーケット特別価格)

ジャングルの探検家を舞台にしたダイスゲームです。
カードで構築されたジャングルを舞台に、ダイスで資材を集め、お宝を発見し、支援者から様々な能力を得て、ジャングルの奥地へ進んでいきます。
ダイスゲームならではのダイス目の一喜一憂、様々な能力による成長、一時能力の使用タイミングの判断など楽しみどころ、悩みどころがいろいろあります。

>>ジャングリラ特設サイト<<

●はんか通骨董市 (Curio Collectors) ゲームマーケット大賞2016 一次審査通過!
curio04.png

時間:30分
人数:3-6人
年齢:8歳以上
価格:1700円(ゲームマーケット特別価格)
骨董品を効率よく集めるゲームです。一列に並べられた骨董品を2分割してどちらかに入札していきます。
決まらなければさらに2分割。
また、骨董品は集めすぎると価値が暴落します。
骨董品の価値を下げることなく集めましょう!
>>はんか通骨董市特設サイト<<

●Go da Cheese/ゴー・ダッ・チーズ ゲームマーケット大賞2015 二次審査通過!
cheese02.png

時間:15分
人数:3-5人
年齢:6歳以上
価格:1500円(ゲームマーケット特別価格)
チーズを狙うネズミたちをテーマにした、お手軽なカードゲームです。
ルール自体は簡単なので、子供から大人まで楽しめると思います。
円形にならんだチーズの周りに、他のプレイヤーと読み合いをしながら自分のチームカラーのカードを並べていきます。
ネズミや仲の良いネコ、イヌたちを誘導して巨大なチーズにありつけるようにしましょう。
>>Go da Cheese/ゴー・ダッ・チーズ特設サイト<<

●Trick of the Rails
時間:20分
人数:3-5人
年齢:10歳以上
価格:1700円
隆盛期のアメリカの鉄道をモチーフにした変わったテイストのトリックテイキングゲームです。
あなたはアメリカの資産家となり、株式公開と会社運営を交互に行い資産を増やし、世紀の鉄道王を目指してください。
18XXシリーズをやっている人ならニヤッとする内容です。

●Trick Taking City (うっかり本圃委託作品)
時間:45-60分
人数:3-4人
年齢:9歳以上
価格:1500円
住宅、工業、商業、農地といったカードをトリックテイキングゲームの要領で取り合い、
自分の前の町に配置していくゲームです。
シティビルドとトリックテイキングゲームの奇跡の融合をお楽しみください!

以上になります。

下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよく読んでください。
<<OKAZU brand ゲームマーケット2017春予約フォーム>>

当日皆様とお会いできることを心待ちにしております。
よろしくお願いいたします!
posted by OKAZU at 21:00| Comment(0) | ゲームマーケット2017春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする