Junglila_banner1.png okidoki_banner1.png
【ワードポーターズー特設サイト】
【はんか通骨董市ー特設サイト】
【ゴー・ダッ・チーズー特設サイト】

2014年04月21日

【4/27】超ゲームマーケットに参加します!

ご無沙汰しておりました。
ドイツのエッセンシュピールへの参加、そして前回のゲームマーケットと怒濤の進行のあと、しばらくゆっくりしていましたが、また今年もゲームマーケットに向けて準備を始めました。

その間も色々ありまして、OKAZU Brandが2012年に同人ボードゲームとして出したTrainsですが、アメリカやドイツでパブリッシャーから発売され、今年はその拡張版が出るようです。
新しいルールやカードが追加されるようですが、残念ながら私たちは内容に関わっていません……。
もちろんチェックはさせて頂きましたが、日本人とは違う発想で大変面白かったです!
手の離れた所で国に合わせてゲームが変化していくのも興味深いものですね。

また、大変ありがたいことにOriginsのBest Board Game賞にノミネートされたそうで、世界的な注目が私たちのゲームに少しだけでも向けられたことが大変嬉しいです。
http://www.icv2.com/articles/news/28344.html

去年500円ゲームとして頒布したセイルトゥインディアとパトロナイズですが、日本ではゲームフィールドさんが商品化してくださり販売されております。
こちらも、今年アメリカのパブリッシャーであるAEGから海外版が発売されるそうで、今から完成が楽しみです。

さて、2014年4/26(土)27(日)に幕張メッセにてニコニコ超会議が行われますが、そのブースのひとつとして「超ゲームマーケット」が開催されます。
http://www.chokaigi.jp/2014/booth/cho_gm.html
アナログゲームに馴染みのない人たちに、ゲームマーケットに参加しているメーカーやサークルの一部がブースを出して実際に体験してもらおう、という企画です。
メインは体験ではありますが、体験して気に入って頂けた方向けに販売も用意しています。

OKAZU Brandでも、二日間の開催のうち4/27(日)のみ参加させて頂きます。
昨秋のゲームマーケットでご好評いただいたアクションパズルゲーム「江戸屋敷」を再版し、体験&若干数販売する予定です。こちらはゲームマーケット春でもゲームマーケット特別価格で頒布する予定ですので、そちらにも来られる方はお急ぎでなくても大丈夫かと思います。

また、2009年「ひも電」を発表したときに、その余った材料で作りごくごく一部の友人に配布したところ割と好評だったミニゲーム「ひも運輸」の特別リメイク版「超ひも運輸」を作成いたしました。こちらも若干数販売の予定(ゲームマーケットで頒布するほどご用意できないと思います……)ですので、ブースにお寄りの際はお声かけください。

それでは幕張メッセでお会いしましょう!

4/25追記
体験&販売物として、少数ではありますが私たちの代表作にして海外進出のきっかけにもなった「ひも電」も持っていきます!とても手軽に楽しめて目でも楽しいゲームですので、ぜひチェックしてみてください!
posted by ryo_nyamo at 19:27| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

パトロナイズとセイルトゥインディアがゲームフィールドさんから発売

皆さんお久しぶりです。
今回は大きなお知らせがあります。
『Patronize(パトロナイズ)』『Sail to India(セイルトゥインディア)』が熊本のボードゲーム専門店『ゲームフィールド』さんから日本語豪華版として発売となりました。
こちらから購入可能です。

・『Patronize(パトロナイズ)』
https://gamefield.sakura.ne.jp/products/detail.php?product_id=264

・『Sail to India(セイルトゥインディア)』
https://gamefield.sakura.ne.jp/products/detail.php?product_id=263

ゲームマーケット2013春にて500円ゲームズとして頒布した2つのゲームが、立派になって帰ってきます。
これはゲームマーケット直後にゲームフィールドさんから提案いただき実現いたしました。
より多くの人に手に取ってもらえると思うと嬉しいことしきりです。

皆さんが気になっているかもしれないルールやコンポーネントの変更点ですが、
『Patronize(パトロナイズ)』はルールの変更点はありません。キューブを使用していたものが見やすいタイルに代わりました。
『Sail to India(セイルトゥインディア)』は一部ルールや技術の効果に変更があります。
・終了条件に”ストックにコマがなくなったプレイヤーが2人以上になったら終了”を追加
・技術のうち2つの効果を変更
-採掘技術のコストを1金→0金に変更
-活版印刷のコストを2金→1金に変更。効果を”技術を習得した手番に1VPをもらうことが出来ます。1手番に1回のみです。※活版印刷を習得した手番も含みます”に変更
また、コンポーネントにも変更があります。技術者コマを無くし、技術が1枚ずつのカードになりました。これにより間違えやすい技術の取り扱いがわかりやすくなります。
多くはゲームフィールドさんのご厚意があり実現したものです。ありがとうございます。

びっくりしたのが、ミヒャエル・シャハト氏の『ムガル』と同時発売ということ。最初話を聞いた時は3つ同時発売をするとお話をうかがっていたのですが、まさか私も大好きな名作『ムガル』と一緒とは!本当ありがたいです。
posted by OKAZU at 20:56| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

東京ボードゲームフリーマーケットに出展します!

東京ボードゲームフリーマーケットに出展いたします。
http://tokyo.boardgame-freemarket.com/

7月28日 10:30-16:00川崎産業振興会館4F展示室A・B・C(最寄り駅:JR川崎駅)
で行われるようです。
OKAZU brand一般ブースJとなります。Hammer Worksさんの隣になります。

出展するものですが、
今年のゲームマーケット春に新作として発表した、『ひもサバンナ』をメインとし、
その他OKAZU brandの過去作品も持っていこうと思います。
後、にゃもり分室http://ryonyamo.hatenablog.com/)から委託があります。

当日はよろしくお願いいたします。
posted by OKAZU at 22:05| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする