rattaneer_banner.jpg count_banner.jpg
banner_emperors.png banner_sheepn.png
【オキドキ−特設サイト】
【ジャングリラ−特設サイト】
【ゴー・ダッ・チーズー特設サイト】

2017年07月14日

『横濱紳商伝』が2016 Meeple Choice Award Winnersに選ばれました!

yokohama02.png

TwitterやFacebook等でもお知らせしたので、皆様既にご存知かもしれませんが、
『横濱紳商伝』(海外名:YOKOHAMA)
2016 Meeple Choice Award Winnersに選ばれました!
https://opinionatedgamers.com/2017/07/10/2016-meeples-choice-award-winners/

この賞はシュピールフリークス(Spielfreaks)と呼ばれるボードゲームのユーザーグループ、70名の投票者による投票により選ばれます。
投票は二段階投票で、1回目でタイトルを30タイトル程度に絞り込み、2回目で決選投票を行います。
2回目の投票で上位3つがWinnersに選ばれます。
『横濱紳商伝』は2回目の投票で投票数が3位となり、2016 Meeple Choice Awardsに選ばれました。
他の上位タイトルを見てみると、
テラフォーミングマーズ、グレートウェスタントレイル、オーディンの祝祭、Scythe、ファーストクラス、ロレンツォといった、去年のGENCONやエッセンSPIELなどで話題になった作品ばかりです。その中で選ばれたことは非常にうれしいです!

実はこれ以外にも『横濱紳商伝』は海外でいろいろと賞を取っていたりノミネートされていたりしましたので、紹介します。

ポルトガルの年間ゲーム大賞である Game of the Year (Jogo do Ano) 2017 にノミネートされています。
https://www.facebook.com/notes/spiel-portugal/game-of-the-year-jogo-do-ano-2017-nominees-/1064932476970117/
第一報をくれたのがNippon、マデイラ、PanamaxなどのゲームデザイナーであるNuno Bizarro Sentieiroさんでした。非常にうれしいですね。

ベルギーの有志で行われている2016 Expert Game Award Winnerに選ばれています!
http://expertgameaward.eu/
この賞は出来て2年ではありますが、単独で大賞に選ばれることは非常に名誉です。ありがとうございます!

OKAZU brandはこれからも国内外とゲームを作り続けていきますので、皆さまぜひ応援のほどよろしくお願いいたします。

ラベル:横濱紳商伝
posted by OKAZU at 13:55| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

ミネルウァ/Minervaのキックスターターが始まりました!(デラックス版もあり)

6/1から、ミネルウァ/Minervaのキックスターターが始まりました!
もうすでに6/2、12:00現在(日本時間)で39kドルの出資を頂きました。ありがとうございます!

00.png

ミネルウァ/MinervaはもともとOKAZU brand版としてはゲームマーケット2015春に初出です。
おかげさまで、重量級のゲームにも関わらず多くの方に手に取っていただいたゲームで、
ゲームマーケット大賞2015 優秀作品賞もいただきました。

今回キックスターターでは普通のバージョンに加え、デラックスバージョンが作られるそうです。金属製コイン、木製コマに加え、ストレッチゴールで今もどんどん内容がアップデートされているようです。
横濱紳商伝のデラックスバージョンの時もそうですが、
自分たちの作ったゲームが、非常に豪華なコンポーネントで帰ってくるのは作者としては非常にうれしいです。私たちもデラックスバージョンがぜひ欲しいです!
タイル類はアイコンで書かれており、日本語ルールはOKAZU brand版のルールを公開しておりますので、日本の方がそのままプレイしていただいても大丈夫かと思います。
【OKAZU brand版 ミネルウァ特設ページ】

ミネルウァ/Minervaは自分たちがゲームデザインをするうえで、
様々なことを学ばせていただきました。
ミネルウァ/Minervaは拡大再生産ゲームですが、
拡大再生産ゲームはどこかでブレーキや摩擦をかける仕組みを作らないと、
加速度的に拡大していき、ゲームを制御しきれなくなってしまうこと。
また、ミネルウァ/Minervaは非常にタイルの種類が多いので、調整をするのが非常に大変だったのですが、その調整に評価式を使い始めたこと。など
OKAZU brandのゲームを海外で印刷したのもミネルウァ/Minervaが最初です。
重量級のゲームを海外で印刷して、通関処理や輸送、保管場所を確保するのにいかに大変かをこのときに学びました。

OKAZU brandとしては、
2015年のミネルウァ/Minerva、2016年の横濱紳商伝、2017年のエンペラーズ・チョイス
と3年連続で重量級ゲームを作ってきましたが、
日本や世界の、多くの皆さまのご愛顧、助けもありまして、
今後もこの流れを続けていくことが出来ると思っております。
まずは、12月のゲームマーケットの新作へ気持ちを向けようと思います。
皆さま、本当にありがとうございます!
ラベル:ミネルウァ
posted by OKAZU at 12:24| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

『Railways of Nippon』のKickstarterが始まりました!

1/18の早朝にEagle Gryphon Gamesから『Railways of Nippon』のクラウドファンディングがKickstarterで始まりました!



『Railways of Nippon』は『Railways of the World』の日本マップ版で、ただの拡張ではなく、これだけで遊ぶことが可能です。
既にある作品の拡張マップということで、新たな要素をどうするかといったことがありましたが、独自のカードや他のマップより狭いマップなど他とは違った雰囲気があると思います。また収益も厳しく設定されております。
特にBaronカードは私のこだわりが出ており、明治初頭の鉄道関係の有名人を、史実の活躍に合わせて設定させていただいております。

個人的には憧れのゲームデザイナーであるMartin Wallace氏と並んで名前がクレジットされていることに非常に喜びを感じております。ゲームデザイナーをしていてよかったと改めて思いました。

ぜひ日本からも応援をお願いいたします!
posted by OKAZU at 18:56| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする