capy_02.png yokokai_02.png
YRW02.png bomb02.png
【ストックホールデム-特設】 【5x5ZOO-特設】 【スージィ・Q−特設】
 【ここからのディスタンス−特設】 【やぎ山−特設】
【アクロス・ザ・ユナイテッドステイツ−特設】
【メトロックス−特設】 【ひつ陣−特設】 【オキドキ−特設】

2021年06月16日

「ほらボド!」様で「横濱紳商伝ロールアンドライト」を取り上げていただきました!

ボードゲーム&映画紹介ネットラジオの「ほらボド!」様の「ゲムマ2021大阪&春!ほらボド大賞☆勝手にランキング」で、当サークルの「横濱紳商伝ロールアンドライト」が1位で紹介されました!

幅広いジャンルのボードゲームを数多く遊んでいらっしゃるmomiさんに、まず当作を楽しんでいただけたことがとても嬉しいです!
番組内でもご紹介いただきましたが、「横濱紳商伝ロールアンドライト」はちょうど再版が届いたところで、十分な数があります。ショップ様や、当サークルのbooth、そしてイベント(直近では北海道ボドゲ博に出展予定です!)でお求めください。


横濱紳商伝シリーズ「横濱紳商伝」「横濱紳商伝デュエル」「横濱紳商伝ロールアンドライト」は、世界観が共通ではありますが、テイストは生かしつつそれぞれ全くの別ゲームとして仕上げています。
よく「無印(横濱紳商伝)をやったことがないと残り2作は遊べませんか?」などの質問を頂きますが、全く問題はありません!
完全に独立して楽しんでいただけます。

重量級ワーカープレイスメントとしての「横濱紳商伝」、2人専用ワーカープレイスメントとしてシステムを追求した「横濱紳商伝デュエル」、多人数ロールアンドライトゲームとして再構築した「横濱紳商伝ロールアンドライト」と、お好みや一緒にプレイする人数に合わせてぜひ色々と遊んでいただけたらと思います。


ここでもう1つのお知らせがあります。
アークライト様から販売していただいていた「横濱紳商伝」の版権がこのたび戻ってくることになり、まだ詳細は決まっていませんが秋を目安に再版できればいいな、と考えています。
これもよく頂く質問で「横濱紳商伝はどこで買えますか?再版の予定は?」と訊ねられることがありましたが、版権が移行している状態では当サークルには決定権はありませんし、英語版の権利を持っているTMG社もコロナ禍の影響で相当バタバタしているようで動向がわからず、何ともお答えできない状況が続いていました。
大きなゲームですし、再生産に関して準備も調整も決定すべき事項も多く、しばらく時間がかかりますが、安定して供給できる状態にはなりますので、お待ちいただければと思います。
posted by ryo_nyamo at 13:10| 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

DarylさんのゲームがKickstarterに!

ゲームマーケット秋に発売予定の「ボムスカッド」、再販予定の「ストックホールデム」の入稿作業が完了しました。
あとは印刷や輸送が滞りなく進むことを祈るばかりです。
詳細情報は順次おしらせします、続報をお待ちください!

OKAZU brandのゲームの英訳をいつも担当してくださっているDaryl Chow氏に、今回もお願いしようと連絡をしたところ、現在Kickstarter進行中で忙しいので終わってから、との返事が。
Daryl氏自身もとても優れたゲームデザイナーで、彼のクレバーさを芸術的に具現化したゲームを数多く発表しています。
日本でも、Saashi & Saashiさんの「旅のあと」でSaashiさんと共作されているのでご存知の方も多いと思います。
OKAZUとryo_nyamoも、Darylさんとアメリカの最大のゲームコンベンションGen Conに行ったことがあるんですよ。

そのDaryl Chow氏がデザインしたゲーム2つが現在Kickstarterで支援を募集しています。

既にどちらも目標額を達成しており、入手も確実ですのでぜひページを見てみてくださいね。
私はどちらのゲームもプレッジ(支援)済です!

Plantopia: The Card Game


In Too Deep (Reboot)
posted by ryo_nyamo at 11:26| 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

アークライト版横濱紳商伝発売イベント@リゴレでした!

今日は横浜中華街のボードゲーム屋さんリゴレ様での「横濱紳商伝」アークライト版再版記念イベントでした!

このイベントでは購入者のうち希望の方には作者がその場でサインさせていただくのですが、このイベントの予約受付中にお店の入荷分が全て売り切れてしまうハプニングが!
イベント参加者の皆さんには全員お渡しすることができてよかったです。想像以上のご好評、とても嬉しいです。
01.jpg

02.jpg
作者であるOKAZUと、イラスト担当のにゃも両方がサインさせていただきました。


イベントではまずOKAZUが見守る中、リゴレの店長さんからわかりやすいルール説明の後(作者が説明が得意とは限らないのです…さすがの店長さんでした)、2卓に分かれてのゲーム大会です。

00.jpg

横濱紳商伝、ボードゲームでの一種のお約束であるスタートプレイヤーの決め方は「一番最近横浜を訪れた人」なのですが、横浜でプレイすると全く機能しませんね😃
もちろんその場合は適宜、今回はジャンケンです️✌

説明だけでも慣れている人でも30分、1ゲーム遊ぶのにも90分くらいかかる重めのゲームですが、皆様にこうして楽しんでいただけてありがたいですし、日本のボードゲームファンの増加と深化を実感しています。もちろんジレンマ多めのOKAZU brandのゲームを昔から応援し続けてくださるみなさんのお陰でここまで頑張ることができました!これからもよろしくお願いいたします。
posted by ryo_nyamo at 23:00| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする