55banner.jpg YDbanner.jpg
metrox_banner.png rattaneer_banner.jpg
【かうんとり−特設サイト】
【エンペラーズ・チョイス−特設サイト】
【ひつ陣−特設サイト】
【オキドキ−特設サイト】


2018年10月22日

OKAZU brand with Hのゲムマ18秋情報 -新作『5×5シティ』『横濱紳商伝デュエル』『5000兆チャレンジ』など

OKAZU brandは今回も『OKAZU brand with H』として
ゲームマーケット2018秋にブースを出します。
ブース番号はB39 です。
OKAZU brand、Hammer Works、うっかり本圃の3サークル合同で企業ブースとなります。

OKAZU brandとしては、ゲームマーケット2018秋に合わせて、新作を2作制作しております。
1つ目は『5×5シティ』です。
GOGOcity_boxtop.jpg
55web02.jpg
『5×5シティ』は自分の都市に様々な建物を建てていくタイルプレイスメントゲームです。
全てのプレイヤーの前には、それぞれ自分の街ボードが置かれます。街ボードは25マスの空き地となっていますが、ゲーム開始時に選択される区画カードによって、様々な形の区画に分かれます。
ラウンドごとに指定された区画のマスの数に合わせて建物タイルをランダムに引いてセットにしたものを、他プレイヤーと取り合い、それを自分の街ボードに置いていきます。
『5×5シティ』では、建物を街ボードの好きなところに置くのではなく、各ラウンドで決まった区画にしか置けないのがポイントとなっています。
建物には様々な効果があり、その効果を有効活用することが勝利への道です。
また、時には要らない建物もあるかもしれません。その場合は建物を裏返して公園にすることもできます。
人数:1-4人 時間:30分 年齢:8歳以上推奨  価格:3,000円(イベント特別価格)

55banner.jpg

>>5×5シティ特設サイト<<

2つ目は『横濱紳商伝デュエル』です。
YDuel_boxtop.jpg
YDweb02.jpg
『横濱紳商伝デュエル』では、各プレイヤーは文明開化華やかな時代の横濱の商人となり、商売を成功させ名声を得ようとします。
名声を得るためには、横濱のの街中を駆け巡り、様々なエリアから恩恵を得る必要があります。
お雇い外国人に協力を仰ぐのも良い手かもしれません。
地位と品格を備えた上流の商人、すなわち伝説の紳商となるのはどのプレイヤーでしょうか!?
OKAZU brandの代表作のひとつ『横濱紳商伝』を2人専用ワーカープレイスメントゲームとして、プレイ時間を短縮しつつ、 ゲーム内容がさらに濃厚になるように再構築した、同シリーズながら全く違う感触のゲームをお楽しみください!!
人数:2人 時間:45分 年齢:12歳以上推奨 価格:3,000円(イベント特別価格)

YDbanner.jpg

>>横濱紳商伝デュエル特設サイト<<


新作以外にも、OKAZU brandとしては、以下のゲームを販売予定です。
ゲムマ2018大阪・春に発売し、ゲームマーケット大賞も二次審査通過となった地下鉄テーマのシート記入型ゲーム
『メトロックス』
metrox_box.png

ゲムマ2017秋に発売した、中量級のアクションプロットゲーム
『ねずみ海賊ラッタニア』
rattaneer_box1.png
同じくゲムマ2017秋に発売した、かんたんアクションゲーム
『かうんとり』
count_box1.png
ゲムマ2017春に発売し、ゲームマーケット大賞も二次審査通過となった重量級ゲーム
『エンペラーズ・チョイス』
Boxtop-empelror.png

同じくゲムマ2017春に発売し、おかげさまで3版となったカード配置ゲーム
『ひつ陣』
Boxtop-sheep.png

ゲムマ2016秋に発売し、おかげさまで3版となった協力カードゲーム
『オキドキ』
okidoki02.png

次に合同でブースを出すHammer Worksとうっかり本圃の紹介です。


Hammer Worksは、新作『5000兆チャレンジ』と『シティープラン スクウェア』、『ほんのきもちです 〜雅〜』を頒布予定です。
5QC.png
5000兆がほしい!
『5000兆チャレンジ』は、3枚のカードで5000兆を目指して、できるだけ大きな数を作っていきます。
使われたカードから、せり上がっていく目標数を達成できているか判断します。
正しい判断で生き残るか、5000兆の完成を目指す、度胸を試されるゲームです。
人数:2-6人 時間:30分程度 年齢:10歳以上 頒布価格:1,500円
詳細はHammer Worksのサイトをご覧ください。

>>Hammer Works on the web<<




うっかり本圃は、『ヴァリアブル将棋』、『画数歌留多』、『Trick Taking City』を頒布予定です。

詳細はうっかり本圃のサイトをご覧ください。

>>うっかり本圃 案内所<<


OKAZU brand with Hブース(B39)のゲームマーケット2018秋向け予約ですが、
10月23日22:00から受け付ける予定です。
その際は本ブログや、Twitterなどでご案内いたします。
ちなみにOKAZU brand、Hammer Works、うっかり本圃の3サークル分を統括して受け付ける予定です。
是非ご利用ください。
posted by OKAZU at 12:00| Comment(0) | ゲームマーケット2018秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]