rattaneer_banner.jpg count_banner.jpg
banner_emperors.png banner_sheepn.png
【オキドキ−特設サイト】
【ジャングリラ−特設サイト】
【ゴー・ダッ・チーズー特設サイト】

2017年06月02日

ミネルウァ/Minervaのキックスターターが始まりました!(デラックス版もあり)

6/1から、ミネルウァ/Minervaのキックスターターが始まりました!
もうすでに6/2、12:00現在(日本時間)で39kドルの出資を頂きました。ありがとうございます!

00.png

ミネルウァ/MinervaはもともとOKAZU brand版としてはゲームマーケット2015春に初出です。
おかげさまで、重量級のゲームにも関わらず多くの方に手に取っていただいたゲームで、
ゲームマーケット大賞2015 優秀作品賞もいただきました。

今回キックスターターでは普通のバージョンに加え、デラックスバージョンが作られるそうです。金属製コイン、木製コマに加え、ストレッチゴールで今もどんどん内容がアップデートされているようです。
横濱紳商伝のデラックスバージョンの時もそうですが、
自分たちの作ったゲームが、非常に豪華なコンポーネントで帰ってくるのは作者としては非常にうれしいです。私たちもデラックスバージョンがぜひ欲しいです!
タイル類はアイコンで書かれており、日本語ルールはOKAZU brand版のルールを公開しておりますので、日本の方がそのままプレイしていただいても大丈夫かと思います。
【OKAZU brand版 ミネルウァ特設ページ】

ミネルウァ/Minervaは自分たちがゲームデザインをするうえで、
様々なことを学ばせていただきました。
ミネルウァ/Minervaは拡大再生産ゲームですが、
拡大再生産ゲームはどこかでブレーキや摩擦をかける仕組みを作らないと、
加速度的に拡大していき、ゲームを制御しきれなくなってしまうこと。
また、ミネルウァ/Minervaは非常にタイルの種類が多いので、調整をするのが非常に大変だったのですが、その調整に評価式を使い始めたこと。など
OKAZU brandのゲームを海外で印刷したのもミネルウァ/Minervaが最初です。
重量級のゲームを海外で印刷して、通関処理や輸送、保管場所を確保するのにいかに大変かをこのときに学びました。

OKAZU brandとしては、
2015年のミネルウァ/Minerva、2016年の横濱紳商伝、2017年のエンペラーズ・チョイス
と3年連続で重量級ゲームを作ってきましたが、
日本や世界の、多くの皆さまのご愛顧、助けもありまして、
今後もこの流れを続けていくことが出来ると思っております。
まずは、12月のゲームマーケットの新作へ気持ちを向けようと思います。
皆さま、本当にありがとうございます!
ラベル:ミネルウァ
posted by OKAZU at 12:24| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]