SHbanner.jpg metrox_banner.png
rattaneer_banner.jpg count_banner.jpg
【エンペラーズ・チョイス−特設サイト】
【ひつ陣−特設サイト】
【オキドキ−特設サイト】
【ジャングリラ−特設サイト】

2018年09月28日

横濱紳商伝がアークライト社から再版されます!

00.jpg
久しぶりの記事となってしまいました。
春ゲムマ、金沢ボードゲームマーケット、とイベントに参加させていただき忙しくも楽しく過ごしております。

表題の通りですが、アークライト社の「アークライトインディーゲームプロジェクト」によって、私たちの2016年作品「横濱紳商伝」が再版されることになりました!
10月中旬には、ゲームショップなどの店頭に届くそうです。


世界のボードゲームポータルサイトBoard Game Geekで、25万タイトル以上ある全ゲーム中94位と評価された、私たちの代表作のひとつです。
アメリカをはじめとして世界の色々な国で販売され、多くの方々に楽しんでいただいています。自分たちの自費出版では再版はハードルが高すぎるので、今回アークライト社が製造販売してくださってやっと日本での再版となりました!

明治時代の横浜を舞台にした商人のかけひき、ぜひ楽しんでください!


そしてゲームマーケット2018秋では、この横濱紳商伝の世界を舞台にした、また一味違ったシステムで一対一の対戦を楽しめる「横濱紳商伝DUEL」を発表予定です。
同時にタイルでまちづくりを楽しむゲーム「5×5City」も発表しますよ。
ゲームマーケット秋の新作情報も、現在作業進行中ですので、近いうちにまとめてお出しする予定です!

横濱紳商伝も、新作ふたつも、どちらもお楽しみにお待ちください!
posted by ryo_nyamo at 10:30| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

ゲームマーケット2018春の取り置き予約開始しました!【OKAZU brand with H】

5月5日-6日に行われるゲームマーケット2018春向けのOKAZU brand with Hブース(ブース番号:B08)のゲームの取り置き予約を行いたいと思います。

今回予約を取るタイトルですが、なんと14タイルともあります。
○OKAZU brand
ゲムマ18春新作の『ストックホールデム』
ゲムマ18大阪・春新作の『メトロックス』
ゲムマ17秋発表の『ねずみ海賊ラッタニア』、『かうんとり』
ゲムマ17春発表の『エンペラーズ・チョイス』、『ひつ陣』
ゲムマ16秋発表でおかげさまで好評再版となりました『オキドキ』
同じくゲムマ16秋発表の『ジャングリラ』

○Hammer Works
ゲムマ18春新作の『シティープラン スクウェア』
『ダンジョン チャージ』 、『ほんのきもちです 〜雅〜』

○うっかり本圃
ゲムマ18春新作の『ヴァリアブル将棋』
『画数歌留多』、『Trick Taking City』

おまけとして、
『メトロックス』をゲームマーケットで購入していただいた方に追加TOKYOマップを、
『ねずみ海賊ラッタニア』『かうんとり』をゲームマーケットで購入していただいた方に、
プロモカードをプレゼントします!

下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよく読んでください。
<<OKAZU brand with H ゲームマーケット2018春予約フォーム>>

今回予約受付をするものの一覧になります。

――OKAZU brand――
●ストックホールデム(Stock Hold'em) 18春新作
stock_box.jpg

時間:40分
人数:3-6人
年齢:10歳以上
価格:3000円(ゲームマーケット特別価格)
ストックホールデム特設サイト

●メトロックス(MetroX) 18大阪・春新作
rattaneer_box1.png

時間:20分
人数:1-6(99)人
年齢:8歳以上
価格:2000円(ゲームマーケット特別価格)
地下鉄路線を早く完成させろ!より多くの路線が集う交差駅を押さえろ!
計画性とランダム性がおりなす、同条件シート記入型ゲーム!
メトロックス特設サイト

●ねずみ海賊ラッタニア (Rattaneer) 17秋新作
rattaneer_box1.png

時間:30-45分
人数:2-5人
年齢:10歳以上
価格:2800円(ゲームマーケット特別価格)
他プレイヤーの動向を読んで、行きたいエリアへ。
ねずみ海賊となって大海原を駆け抜ける、行動プロット型中量級ゲーム!
ゲムマ限定プロモカード付!
ねずみ海賊ラッタニア特設サイト

●かうんとり (Count leery) 17秋新作
count_box1.png

時間:15分
人数:3-6人
年齢:6歳以上
価格:1700円(ゲームマーケット特別価格)
遊ぶたびに変わるルールと言葉でただしくカウントしよう!
もどかしさが楽しいワードアクションゲーム。
ゲムマ限定プロモカード付!
かうんとり特設サイト

●エンペラーズ・チョイス (Emperors Choice) 17春新作、ゲームマーケット大賞2017 二次審査通過!
Boxtop-empelror.png

時間:90-120分
人数:3-5人
年齢:12歳以上
価格:5000円(ゲームマーケット特別価格)
様々なタイルを収集し、始皇帝の政策を誘導して、勝利を目指せ!
OKAZU brandの重量級ゲーム。『ミネルウァ』『横濱紳商伝』に続いての登場です。
エンペラーズ・チョイス特設サイト

●ひつ陣 (Sheep'n'sheep) 17春新作
Boxtop-sheep.png

時間:20₋30分
人数:2-4人
年齢:8歳以上
価格:1500円(ゲームマーケット特別価格)
様々な個性を持ったひつじをならべていくカードゲーム
短時間で出来るタイル配置ゲームです。かなり中毒性が高いゲームになります。
ひつ陣特設サイト

●オキドキ (Okey Dokey) 好評再版!
okidoki02.png

時間:16-32分
人数:1-5人
年齢:6歳以上
価格:1400円(ゲームマーケット特別価格)
短時間で出来る協力ゲームです。
音楽フェスティバルにやってきた様々な動物たちにうまく楽団を組ませてフェスの成功を目指します。
1人用もありますが、かなり中毒性が高いゲームになります。
オキドキ特設サイト

●ジャングリラ (Jungli-la)
Junglila03.png

時間:30-45分
人数:2-5人
年齢:6歳以上
価格:2500円(ゲームマーケット特別価格)
ジャングルの探検家を舞台にしたダイスゲームです。
ダイスゲームならではのダイス目の一喜一憂、様々な能力による成長、一時能力の使用タイミングの判断など楽しみどころ、悩みどころがいろいろあります。
ジャングリラ特設サイト

――Hammer Works――
※Hammer Worksのサイトはこちら
●シティープラン スクウェア 18春新作
City-Plan-Square-Box.png

時間:45分
人数:2-5
年齢:12歳以上
頒布価格:2000円
新作『シティプラン スクウェア』は、限られた資金の範囲で財政をやりくりしながら、
住民の要求も参考に建物を建設し、魅力的な都市を作るカードゲームです。
2005年の「シティープラン」から続く、
まちづくりシリーズの新作で、2011年春の「シティープラン デルタ」の続編です。

●ダンジョン チャージ
Dungeon_Charge_Box.png

時間:20分
人数:2-5人
年齢:10歳以上
頒布価格:2000円
3つのダンジョンを攻略するカードゲームです。鍛錬で獲得した能力を使い、
モンスターをうまく対処しつつ、財宝を手に入れることで、名声の獲得を
目指します。

●ほんのきもちです 〜雅〜
Kimochi-Miyabi-Box.png

時間:15-30分
人数:2-6人
年齢:12歳以上
頒布価格:1500円
袋の中身を開けずに、手触り、厚さ、見た目からどのくらいの得点かを
探っていき、より高い得点を獲得することを目指すゲームです。いくつかの
遊び方で楽しめます。

――うっかり本圃――
※うっかり本圃のサイトはこちら
●ヴァリアブル将棋 18春新作
vshogi_box.jpg

時間:30分
人数:2人
年齢:9歳以上
頒布価格:1500円
駒と盤をカードにしたら将棋はどうなるかを素直に表現したゲームです。
素直にルール化することで将棋の風合いを残しつつも、
ランダム性に全く依存することなくカオスなゲームにすることができました。

●画数歌留多
画数歌留多箱絵.jpg

時間:15分
人数:2-10人
年齢:8歳以上
頒布価格:1500円
サイコロで決められた画数に近い熟語を5秒で判断して取るカルタ風のゲームです。
カルタですが読み手の概念は無く、全員が等しくゲームに参加できます。
人数にも融通が利きますのでゲーム会の準備運動にぜひ。

●Trick Taking City
トリックテイキングシティ箱絵.jpg

時間:45-60分
人数:3-4人
年齢:9歳以上
頒布価格:1500円
トリックテイキング+シティビルド。押し引きの重要なゲームです。
農地、住宅地、工業地、商業地の4スートでトリックテイキングを行い、トリックを取る建物を建築する権利および義務が発生します。
最終的にできた町のポイントを競います。

以上になります。

下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよく読んでください。
<<OKAZU brand with H ゲームマーケット2018春予約フォーム>>

当日皆様とお会いできることを心待ちにしております。
よろしくお願いいたします!
posted by OKAZU at 22:00| Comment(0) | ゲームマーケット2018春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

OKAZU brand with Hのゲームマーケット新作『ストックホールデム』『メトロックス』etc

いよいよゲームマーケット2018春まであと20日となりました。
OKAZU brandは今回は『OKAZU brand with H』としてブースを出します。ブース番号はB08 です。
OKAZU brand、Hammer Works、うっかり本圃の3サークル合同で企業ブースとなります。

OKAZU brandとしては、ゲームマーケット2018春に合わせて、新作を1作制作しております。
その名も『ストックホールデム』です。
metrox_box.png
投資家になって、様々な情報源を使い株価を操り、株を売買して大金を稼ごう!
情報源(=シンボル)と数字が書かれた情報カードを各プレイヤーが会社ごとに置き、全員で会社ごとにポーカーの役を作ることで株価を操作していきます。また情報カードには情報源か数字のどちらかが裏からもわ
かるので、自分以外のプレイヤーの手札を推測しつつ、思惑を探ることができます。役の表も各プレイヤー用にありますので、もちろんポーカーを知らない人でも問題なく遊べます!
人数:3-6人 時間:40分 年齢:10歳以上推奨  価格:3,000円(イベント特別価格)

rattaneer_banner.jpg

>>ストックホールデム特設サイト<<


それと、先日のゲームマーケット2018大阪の新作『メトロックス』も販売いたします。
metrox_box.png
このゲームは地下鉄のネットワークに路線を敷いていくゲームです。
全てのプレイヤーが駅マスの書かれた地下鉄マップを持ち、全員がカードで指示された数の駅マスに〇を書いていきます。
しかし、各路線ごとに書く回数は限られます。また、たくさんの路線が乗り入れる駅マスはぜひ交差駅ボーナスを適用して高得点ゲットを狙いたいところ。
他のプレイヤーの狙っていない路線の駅マスを最初に埋めてボーナスを得たり、空白のマスをうまく取捨選択してマイナス点を最小限にとどめるなど、独自の作戦をたてて高得点を狙いましょう!
東京マップと大阪マップの2つのマップが入っています!
人数:1-6(99)人 時間:20分 年齢:8歳以上推奨 価格:2,000円(イベント特別価格)

rattaneer_banner.jpg

>>メトロックス特設サイト<<


新作以外にも、OKAZU brandとしては、以下のゲームを販売予定です。
ゲムマ2017秋に発売した、中量級のアクションプロットゲーム
『ねずみ海賊ラッタニア』
rattaneer_box1.png
同じくゲムマ2017秋に発売した、かんたんアクションゲーム
『かうんとり』
count_box1.png
ゲムマ2017春に発売し、ゲームマーケット大賞も二次審査通過となった重量級ゲーム
『エンペラーズ・チョイス』
Boxtop-empelror.png

同じくゲムマ2017春に発売し、おかげさまで再版となったカード配置ゲーム
『ひつ陣』
Boxtop-sheep.png
ゲムマ2016秋に発売したリソース管理ダイスゲーム
『ジャングリラ』
Junglila03.png
同じくゲムマ2016秋に発売し、おかげさまで再版となった協力カードゲーム
『オキドキ』
okidoki02.png

次に合同でブースを出すHammer Worksとうっかり本圃の紹介です。


Hammer Worksは、新作『シティープラン スクウェア』、『ダンジョン チャージ』、『ほんのきもちです 〜雅〜』を頒布予定です。
City-Plan-Square-Box.png
新作『シティプラン スクウェア』は、限られた資金の範囲で財政をやりくりしながら、住民の要求も参考に建物を建設し、魅力的な都市を作るカードゲームです。2005年の「シティープラン」から続く、
まちづくりシリーズの新作で、2011年春の「シティープラン デルタ」の続編です。
人数:2-5人 時間:45分程度 年齢:12歳以上 頒布価格:2,000円
詳細はHammer Worksのサイトをご覧ください。

>>Hammer Works on the web<<



うっかり本圃は、新作『ヴァリアブル将棋』、『画数歌留多』、『Trick Taking City』を頒布予定です。

vshogi_box.jpg
新作『ヴァリアブル将棋』は、駒と盤をカードにしたら将棋はどうなるかを素直に表現したゲームです。
素直にルール化することで将棋の風合いを残しつつも、ランダム性に全く依存することなくカオスなゲームにすることができました。
人数:2人 時間:30分程度 年齢:9歳以上 頒布価格:1,500円
詳細はうっかり本圃のサイトをご覧ください。

>>うっかり本圃 案内所<<


OKAZU brand with Hブース(B08)のゲームマーケット2018春向け予約ですが、
4月16日22:00から受け付ける予定です。
その際は本ブログや、Twitterなどでご案内いたします。
ちなみにOKAZU brand、Hammer Works、うっかり本圃の3サークル分を統括して受け付ける予定です。
是非ご利用ください。
posted by OKAZU at 23:25| Comment(0) | ゲームマーケット2018春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

ゲームマーケット2018大阪ありがとうございました!

4/1に開催されたゲームマーケット2018大阪、無事終了いたしました。
スタッフの皆様、参加者の皆様、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!

私たちも前日から大阪入りし、ホテルが市街地から離れているためにあまり時間が取れなかったのですが、その中でなんとか道頓堀周辺を散歩しました。
中でも、以前テレビで見て「これは食べたい!」と思っていた「りくろーおじさんの店」の焼きたてのチーズケーキを食べることができてよかったです。持ち帰ってホテルで食べましたが、まだ温かく、ふわふわの食感が素晴らしかったです。夫婦で2ホール、1人1ホールずつ食べました。
00.jpg

このゲームマーケットの開催当日、4/1はなんと大阪の地下鉄が民営化し「大阪メトロ」となった初日でした。
そんな日に地下鉄をテーマとしたゲーム「メトロックス」を大阪の地で発表できてとても嬉しく思います。
01.jpg
試遊卓一体型の小さいブースですが、多くの方に訪れていただけました。
バックヤードの関係上、持ち込む数を少し抑えたのもあるのですが、それでも予想以上に多くの方に来ていただいたこともあり、開始2時間半で新作メトロックスは持ち込み分完売となりました!
02.jpg
実は「ひつ陣」も同じくらいのタイミングで持ち込み分が完売したり、他のタイトルも残り数個となっていたり、大阪のゲームファンの皆さんの勢いの凄さにうれしい悲鳴をあげることとなりました。

もちろん、メトロックスをはじめ、各タイトルまだまだ在庫自体はありますので、5/5-6開催のゲームマーケット春(メトロックスにはまたゲムマ春限定おまけを予定しています)での私たちのブースや、お取り扱いしてくださるゲームショップ様(お取り扱いくださるショップ様、お待ちしております!)でお買い求めください。


そして!
ゲームマーケット大阪で新作を出したばかりではありますが、5/5-6開催のゲームマーケット春では、さらにもう一作新作「ストックホールデム」を発表いたします!
03.jpg

04.jpg

3〜6人用、40分ほどの中量級ゲームです。
プレイヤーが投資家となり、様々な情報源を使い株価を操り、株を売買して大金を稼ぐことを目的としたゲームです。情報源(=スート)と数字が書かれた情報カードを各プレイヤーが会社ごとに置き、全員で会社ごとにポーカーの役を作ることで株価を操作していきます。また情報カードには情報源か数字のどちらかが裏からもわかるようになっていますので、自分以外のプレイヤーの手札を推測しつつ、思惑を探ることができます。
役の表も各プレイヤー用にありますので、もちろんポーカーを知らない人でも問題なく遊べます!

ゲームマーケット春は「メトロックス」と「ストックホールデム」の両方を、既存作品と合わせてよろしくお願いいたします!
posted by ryo_nyamo at 22:47| Comment(0) | ゲームマーケット2018大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

「メトロックス」ゲームマーケット特典のお知らせです!

ゲームマーケット大阪&春新作の「メトロックス」が印刷屋さんから届きました!
これで無事にゲームマーケット大阪にも春にも出展できるのでほっとしています。

ixCR5vIaQHCJ5pS0IZOPyQ.jpg
早速、実際の用紙を使って遊んでみました。
カードの引きによってその都度展開も変わるので、思い通りにいかず何度でも新鮮に楽しめます。

「メトロックス」もゲームマーケット大阪で発表したあとに、各地のゲームショップ様などにお取り扱いしていただいたり、各ショップ様経由でweb販売もされると思います。

ただ、ゲームマーケット会場で私たちのブースで直接購入してくださった方に、特典をご用意しています!
箱に同梱されているゲームシートより分厚い、非売品の豪華版ゲームシート(100枚つづり)をなんと1箱につき1冊プレゼントさせていただきます!
ゲームマーケット大阪では大阪マップ、ゲームマーケット春では東京マップとさせていただきます。
kYXCyEuLTHClAnzroZq0vg.jpg
左が製品に同梱されている通常シート、右が特典の豪華版シートです。
これでプラスのべ100回遊ぶことができますので、ぜひ特典をゲットしに会場まで足を運んでくださいね!
数に限りがありますので先着順とさせていただきますが、すぐなくなる量でもありませんので余裕を持ってお越し下さって大丈夫です(ただ確実に入手するために念のため予約をおすすめしております)!

rZMMQaffS5Or9DZ7KVoe5A.jpg
なお、通常の厚さのゲームシートも、東京マップと大阪マップ一冊ずつセットで販売もいたします。会場販売価格は400円を予定しております(こちらのシートセットだけで遊ぶことはできません)。
何回もシートの残り枚数を気にせず遊びたいという方はぜひメトロックス本体と合わせてご購入をご検討ください!

まだまだゲームマーケット大阪での取り置き予約を受け付けておりますので、こちらのフォームからお願いいたします。
<<OKAZU brand ゲームマーケット2018大阪予約フォーム>>
posted by ryo_nyamo at 16:45| Comment(0) | ゲームマーケット2018大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

『メトロックス』のレビュー動画!

ゲームマーケット2018大阪まであと10日となりました!
OKAZU brandでも様々作業が重なり非常に忙しい日々です。

さて、The Game Galleryの管理人であるHAL99さんがゲムマ大阪・春の新作『メトロックス』のレビュー動画アップしてくれました。



動画を見ていただけると、どういったゲームかという全体像やプレイの感覚など、わかりやすく説明されてます。
実際のコンポーネントを使ってのレビューで、コンポーネントや箱が気になる方も是非ご覧ください!


現在、新作『メトロックス』をはじめとするOKAZU brandブ―ス(G01)のゲームマーケット2018大阪向け予約を受け付けております。
こちらもぜひご利用ください。よろしくお願いいたします。

下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよく読んでください。
<<OKAZU brand ゲームマーケット2018大阪予約フォーム>>
ラベル:メトロックス
posted by OKAZU at 18:41| Comment(0) | ゲームマーケット2018大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

ゲームマーケット2018大阪の取り置き予約開始しました!【OKAZU brand】

4月1日に行われるゲームマーケット2018大阪向けのOKAZU brandブース(ブース番号:G01)のゲームの取り置き予約を行いたいと思います。
今回予約を取るタイトルですが、
ゲムマ18大阪新作の『メトロックス』
ゲムマ17秋発表の『ねずみ海賊ラッタニア』『かうんとり』
ゲムマ17春発表の『エンペラーズ・チョイス』『ひつ陣』
ゲムマ16秋発表でおかげさまで好評再版となりました『オキドキ』
同じくゲムマ16秋発表の『ジャングリラ』
の7つになります。

promo17a.jpg

また前回同様、『ねずみ海賊ラッタニア』『かうんとり』をゲームマーケットで購入していただいた方に、
プロモカードをプレゼントします!それぞれゲームを少し楽しくする要素が入ってます!

下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよく読んでください。
<<OKAZU brand ゲームマーケット2018大阪予約フォーム>>

今回予約受付をするものの一覧になります。
●メトロックス(MetroX)18大阪・春新作
rattaneer_box1.png
時間:20分
人数:1-6(99)人
年齢:8歳以上
価格:2000円(ゲームマーケット特別価格)
地下鉄路線を早く完成させろ!より多くの路線が集う交差駅を押さえろ!
計画性とランダム性がおりなす、同条件シート記入型ゲーム!
>>メトロックス特設サイト<<

●ねずみ海賊ラッタニア (Rattaneer) 17秋新作
rattaneer_box1.png
時間:30-45分
人数:2-5人
年齢:10歳以上
価格:2800円(ゲームマーケット特別価格)
他プレイヤーの動向を読んで、行きたいエリアへ。
ねずみ海賊となって大海原を駆け抜ける、行動プロット型中量級ゲーム!
ゲムマ限定プロモカード付!
>>ねずみ海賊ラッタニア特設サイト<<


●かうんとり (Count leery) 17秋新作
count_box1.png
時間:15分
人数:3-6人
年齢:6歳以上
価格:1700円(ゲームマーケット特別価格)
遊ぶたびに変わるルールと言葉でただしくカウントしよう!
もどかしさが楽しいワードアクションゲーム。
ゲムマ限定プロモカード付!
>>かうんとり特設サイト<<

●エンペラーズ・チョイス (Emperors Choice) 17春新作、ゲームマーケット大賞2017 二次審査通過!
Boxtop-empelror.png
時間:90-120分
人数:3-5人
年齢:12歳以上
価格:5000円(ゲームマーケット特別価格)
様々なタイルを収集し、始皇帝の政策を誘導して、勝利を目指せ!
OKAZU brandの重量級ゲーム。『ミネルウァ』『横濱紳商伝』に続いての登場です。

>>エンペラーズ・チョイス特設サイト<<

●ひつ陣 (Sheep'n'sheep) 17春新作
Boxtop-sheep.png
時間:20₋30分
人数:2-4人
年齢:8歳以上
価格:1500円(ゲームマーケット特別価格)

様々な個性を持ったひつじをならべていくカードゲーム
短時間で出来るタイル配置ゲームです。かなり中毒性が高いゲームになります。

>>ひつ陣特設サイト<<

●オキドキ (Okey Dokey) 好評再版!
okidoki02.png

時間:16-32分
人数:1-5人
年齢:6歳以上
価格:1400円(ゲームマーケット特別価格)

短時間で出来る協力ゲームです。
音楽フェスティバルにやってきた様々な動物たちにうまく楽団を組ませてフェスの成功を目指します。
1人用もありますが、かなり中毒性が高いゲームになります。

>>オキドキ特設サイト<<

●ジャングリラ (Jungli-la)
Junglila03.png

時間:30-45分
人数:2-5人
年齢:6歳以上
価格:2500円(ゲームマーケット特別価格)

ジャングルの探検家を舞台にしたダイスゲームです。
ダイスゲームならではのダイス目の一喜一憂、様々な能力による成長、一時能力の使用タイミングの判断など楽しみどころ、悩みどころがいろいろあります。

>>ジャングリラ特設サイト<<

以上になります。

下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよく読んでください。
<<OKAZU brand ゲームマーケット2018大阪予約フォーム>>

当日皆様とお会いできることを心待ちにしております。
よろしくお願いいたします!
posted by OKAZU at 22:00| Comment(0) | ゲームマーケット2018大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

OKAZU brandのゲームマーケット2018大阪新作『メトロックス』etc

いよいよゲームマーケット2018大阪まであと20日となりました。
OKAZU brandは今年もブース参加いたします、ブース番号はG01 です。

そのゲームマーケット2018大阪に合わせて、実は、新作を1作制作しております。
カタログには新作できるかも?としか載せていませんでしたが、何とか間に合いそうです。
その名も、『メトロックス』です。

metrox_box.png
このゲームは地下鉄のネットワークに路線を敷いていくゲームです。
全てのプレイヤーが駅マスの書かれた地下鉄マップを持ち、全員がカードで指示された数の駅マスに〇を書いていきます。
しかし、各路線ごとに書く回数は限られます。また、たくさんの路線が乗り入れる駅マスはぜひ交差駅ボーナスを適用して高得点ゲットを狙いたいところ。
他のプレイヤーの狙っていない路線の駅マスを最初に埋めてボーナスを得たり、空白のマスをうまく取捨選択してマイナス点を最小限にとどめるなど、独自の作戦をたてて高得点を狙いましょう!
東京マップと大阪マップの2つのマップが入っています!
人数:1-6(99)人 時間:20分 年齢:8歳以上推奨

rattaneer_banner.jpg

>>メトロックス特設サイト<<


新作以外にも、以下のゲームを販売予定です。
ゲムマ2017秋に発売した、中量級のアクションプロットゲーム
『ねずみ海賊ラッタニア』
rattaneer_box1.png
同じくゲムマ2017秋に発売した、かんたんアクションゲーム
『かうんとり』
count_box1.png
ゲムマ2017春に発売し、ゲームマーケット大賞も二次審査通過となった重量級ゲーム
『エンペラーズ・チョイス』
Boxtop-empelror.png

同じくゲムマ2017春に発売し、おかげさまで再版となったカード配置ゲーム
『ひつ陣』
Boxtop-sheep.png
ゲムマ2016秋に発売したリソース管理ダイスゲーム
『ジャングリラ』
Junglila03.png
同じくゲムマ2016秋に発売し、おかげさまで再版となった協力カードゲーム
『オキドキ』
okidoki02.png

現在、新作『メトロックス』をはじめとするOKAZU brandブ―ス(G01)のゲームマーケット2018大阪向け予約を受け付けております。
こちらもぜひご利用ください。よろしくお願いいたします。
下記のリンクより予約フォームへ行けます。予約フォームのTOPにある注意書きをよく読んでください。
<<OKAZU brand ゲームマーケット2018大阪予約フォーム>>

posted by OKAZU at 20:53| Comment(0) | ゲームマーケット2018大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

ボードゲームグランプリお手伝い&セイルトゥインディア再販のお知らせ

投稿の間隔が空いてしまいました、今年に入って初めての投稿です。
去年のゲームマーケット秋が終わってから、少しずつながら次に向けて色々を活動をしていました。

まずひとつめ、昨日発表がありましたが、不動産情報サイトLIFULL HOME'S様の協賛で、ボドゲーマ様&ディアシュピール様主催のボードゲームコンテスト「ボードゲームグランプリ」が開催されます。
https://bgp.hoobby.net/

こちらで大賞を取った作品は商品化されるのですが、その際の細部の調整などをOKAZUがお手伝いさせていただくことになりました。作者の方のテイストや発想を壊さず、遊びやすいバランスになるように見させていただければと思っています。自由な発想、驚きのあるシステムの作品に出会えることを楽しみにしております。

サイト上で様々な企画もこれから行われる予定で、OKAZUもお手伝いさせていただくことがありますので、続報を楽しみにしていただければと思います。

もうひとつは、ゲームカフェぶんぶん様による新ブランド「ぶんぶんゲームズ」より、私たちの過去作品のリメイクをしていただけることになりました。
ゲームマーケット秋で発表があったのをご存知の方もいらっしゃると思いますが、第一弾は「セイルトゥインディア」、第二弾は「ひも電」を予定しております。

「セイルトゥインディア」は2013年にタクヤさん主導の「500円ゲームズ」の企画に賛同する形でOKAZU brandが制作した、当初、カード24枚のミニマルな構成で重量級ゲームに挑戦した作品です。当時のパウチ袋に入れた自家印刷版は販売開始後たった数分で売り切れてしまいました。その後、エッセンシュピールに持って行き、世界の様々な国の出版社から出版され、高く評価されてきましたが、日本語版は数年のあいだ売り切れの状態が続いていました。
私たちはどうしても新作を次に次にと作っていくことにリソースを割きたいので、過去作を重版することはあまりないのですが、ゲームカフェぶんぶんさんにありがたいお話をいただき、リメイクの運びとなりました。
ほんの少しだけですがルールをブラッシュアップし、また今回を記念したプロモーションカード「ゲームサロン」を新しく加えましたので、過去作を遊んでいただいた方にもぜひ手に取っていただければと思います。

こちらは試作品も出来上がって、量産に向け調整をしている状態です。
先日見せて頂いた試作品をちょっとだけ公開いたします。
P6F%cAOISRSqCrybk%O30A.jpg
すっきりとリデザインされている感じが伝わりますでしょうか!

「ひも電」はひもを線路に見立てた、OKAZU brandの最初の代表作です。この作品が出来上がった手応えから、初めてエッセンシュピールに出してみようという挑戦ができた、今の私たちの分水嶺とも言える作品です。
こちらもアズモデ社をはじめ海外で発売され評価頂いたのですが、現在は入手困難となっております。
こちらも再発売に向けた制作作業を進めておりますのでどうぞご期待ください!
posted by ryo_nyamo at 21:44| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

ゲームマーケット2017秋ありがとうございました!

12月2日・3日に開催されたゲームマーケット2017秋に、OKAZU brandも出展いたしました。
今回初めての2日間開催ということで、2日共参加の私たちも手探りでしたが、多くの仲間と友人、そして何より多くのブースを訪れてくださった皆様のおかげで無事に過ごすことができました。本当にありがとうございました!

IMG_4613.jpg

ブースを手伝ってくれた友人がスタンドを貸してくれたため、今回はじめてポスターを印刷してブースに飾り付けてみました。少しでもみなさんの目に留まったなら嬉しいです。

IMG_4632.jpg

中量級ゲームである「ねずみ海賊ラッタニア」は試遊の開始時間を決めて希望される方に集まっていただく形をとりました。開始時間の少し前には多くの方に集まっていただくことができてスムーズに試遊を行うことができました。試遊の上、そのままブースまで来てくださってお買い上げいただく方も多く、本当にありがとうございました。

IMG_4635.jpg

今回のゲムマにも、多くの海外の方がいらっしゃいました。
以前「トレインズ」をアメリカで出版してくださったAEGのトッドさんにも、OKAZUが苦心しながらラッタニアを説明しました。

今回の新作は「ねずみ海賊ラッタニア」と「かうんとり」の2作でした。
rattaneer_box1.png
「ねずみ海賊ラッタニア」は、セイルトゥインディアと同時期、2013年にはシステムの構想ができていた作品です。5年がかりになるのですね。
私も大好きな名作「マネージャー」の値付けのような他プレイヤーとの連鎖を狙った同時決定を、行動プロットに使えないかと考えていました。ただそのシステムはかなりピーキーなバランスなので、いかに途中で脱落者を作らないかに苦心しました。一番の転換点は、手下コマの導入でした。手下コマを入れることによりアクションをしないけど、後ろの有利なアクションへのつなぎを作ることが出来ました。
今の形に落ち着いたのは、半年前です。そこからテストプレイ&調整の日々でした。特に人物カードと秘宝カードのバランス調整に苦労しました。
いつものメンバーに毎週のようにテストプレイをしてもらい、今のバランスとなりました。

count_box1.png
「かうんとり」は、8月ごろに浮かんだゲームです。それまでゲムマ秋あわせで作っていた協力ゲームが、少し壁にぶつかってしまって頓挫してしまい、その代わりにと考えているうちに「かうんとり」のシステムができあがりました。
あまり積極的には私と勝ち負けのあるゲームをやりたがらない妻と、試しにテストプレイをしたところ、大笑いをしながらマイナス点であるカードを引き取っていたので、これはいける、と思って作成をスタートし、それ以降3ヶ月は細かいルールやお題の調整を繰り返しました。
特にお題の調整はかなり苦労しました。最初は10個あるものを探していたのですが、誰でもわかるものは少なく、その範囲を広げました。また、人によって得意な題目が違うこともあり、その調整にも苦労しました。
割と後になってから「ねこカード」のルールが追加され、手番ではないプレイヤーにも緊張感を維持してもらえるようになったのが良かったなあと思っています。

ただいまリゴレ様やバネスト様で両作品のお取り扱いも始まりましたし、まだまだお取り扱いいただける店舗さまもお待ちしております。過去作と合わせて、秋新作2作も多くの方に遊んでいただけるととても嬉しいです!
posted by ryo_nyamo at 21:19| Comment(0) | ゲームマーケット2017秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする